夏真っ盛りⅡ

 夏の日差しがまぶしい毎日です。
 本校卒業生がたくさんいる大曲工業高校野球部は、甲子園での公式練習も終え、本日は抽選会に臨むようです。甲子園球場での活躍をご祈念いたします。明るく元気なひまわりの花のように、ふるさと西仙北からも応援しています。
画像

画像

画像

画像

 さて、本校「世界一のひまわり」の周りのひまわりも満開になってきました。本日は、本校職員の佐々木さんが、草刈りをしてくれましたので、ひまわりが一層鮮やかになりました。けなげでたくましいひまわりたちも、その仲間を増やしています。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

 そんな夏空の下、校地内では秋の実がしっかりふくらんできていました。
画像

画像

画像

画像

画像

 前に心の教室相談員の佐藤先生が、本校駅伝部の活躍を讃え、大会までの準備や陰の努力を褒めてくれましたが、この秋の実を見て、この夏真っ盛りの時季に、もう秋の準備があることを重ねました。
「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる 藤原敏行」(『古今和歌集』秋歌上)
画像

画像

画像

画像

画像

 駅伝部は、今年度、初の田沢湖試走に出かけました。努力が必ずしも報われるとはいえませんが、努力しないで望む結果は決してあらわれないとはいえます。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

 秋の実の準備と、春からのひまわりプロジェクトを振り返って思うところです。
 「実りの秋に向かって、チーム西仙で、夏を乗り切ろう!」
画像

画像

画像

画像