小・中連携 小学校図工科に田中先生

 2日、小・中連携の一つとして行っている教員の相互乗り入れ授業として、本校の美術科教諭 田中先生が、西仙北小学校4年生の図工科の指導にお手伝いしました。
画像

 小学校から中学校に続く九年間の一貫した学びを意識した小・中学校教員の連携した指導、小・中学校の滑らかな接続、また、児童や保護者の中学校入学への不安の解消等をねらいにしている取組です。
画像

 先に5月には、小学校6年生の時の学級担任に、中学校1年生の数学の授業をお手伝いしていただきました。
画像

 生徒は安心感をもって、また中学生としての成長を見ていただきながらの授業となり活気がありました。
画像

 児童への中学校の教員による、より専門的な知識や技能を基にした指導は、さらに、児童の個性伸長等を促してくれるものと考えております。
画像