大沢郷地区の湧き水PRで「雄清水ちゃん」キャラクターを田口さんが考案。

8月3日の秋田魁新聞にも掲載されていましたが、大沢郷地区にある湧き水をイメージした地元のPRキャラクター「雄清水ちゃん」を西仙北中3年生の田口さんが考案し、この度着ぐるみとなってお披露目されました。
osizu4.jpg
osizu1.jpg
田口さんが考案した原案はこちらです。いかがでしょうか?
osizugenan.jpg
今回採用された田口さんの作品はグランプリでしたが、準グランプリの作品も同じく3年生の鈴木さんが考案したもので、これもとてもかわいい作品ですよね。
osizu3.jpg
大沢郷地区公民館長さんや近くの園児たちとの記念撮影です。
osizu5.jpg
osizu2.jpg
この「雄清水ちゃん」は、今後、大沢郷地区のイベントに姿を現すことになっているそうです。西仙北中の生徒が少しでも地域に貢献できたことがとてもうれしいですね。田口さん、おめでとうございました。そして、ありがとうございました。
0

この記事へのコメント