大仙市総合防災訓練が西仙北中学校を会場に行われました。

 8月23日(金)、今年度の大仙市総合防災訓練が西仙北中学校を会場に行われ、3年生を中心に本校生徒も参加させていただきました。
 今回の訓練では、水害と地震が同時に発生したことを想定して行われました。本校の体育館は避難所に指定されたため、3年生が協力して避難所を開設します。
DSC00115.JPG
DSC00106.JPG
IMG_0619.JPG
IMG_0618.JPG
簡易トイレも設置します。
IMG_0624.JPG
避難者の受付は、自主防災職員の方と協力して行いました。
DSC00118.JPG
DSC00119.JPG
案内、誘導を担当した生徒は、ピンクのビブスを着てがんばりました。
IMG_0614.JPG
IMG_0632.JPG
途中、取材に来ていたNHKの記者さんにインタビューされるサプライズも・・・。しっかりお話できましたか?
IMG_0634.JPG
 避難所開設訓練が終了した後は、体育館の外で行われていた「防災フェア」を見学しました。
 地震体験車です。震度7に設定された揺れは想像以上で、みんな必死にしがみついています。本当の地震だったら・・・と思うと本当に怖くなります。
IMG_0638.JPG
自衛隊のコーナーでは、ドローンやバイク、装甲車などを見学しました。
IMG_0648.JPG
IMG_0670.JPG
IMG_5251.JPG
ヘリコプターなど空中から救助されるときはこうなるのですね。
IMG_5286.JPG
災害時のためのいろいろな備品に興味津々です。
IMG_0649.JPG
VRによる津波体験は、とてもリアルでその迫力にびっくりしてしまいました。
IMG_0650.JPG
緊急時のエアーシェルターは、結構大きいと思いました。クッションも効いていて居心地も悪くないとの感想でした。
IMG_5276.JPG
IMG_5279.JPG

 今回の訓練を参観した老松市長さんをはじめ多くの皆さんが、西仙北中生のきびきびした臨機応変な行動力にが感心されていました。
また、防災フェアでの体験を通し、改めて防災の大切さを体感できた一日となりました。このことは、きっと将来に生かされると思います。
 今回の訓練で大きな協力をいただいた3年生の皆さん、本当にありがとうございました。
0

この記事へのコメント